成果報酬について

成果報酬はそのまま商品購入に利用出来る

楽天アフィリエイトは、楽天市場に会員登録していれば誰でも利用することの出来るアフィリエイトプログラムです。今までに楽天で商品を購入した事が無くても問題ありません。そんな、楽天アフィリエイトの狙いは、口コミ効果により様々商品の販売促進することだと思います。

購入者がアフィリエイトでポイントを稼ぐために積極的に商品を紹介することによって、購買意欲を煽る事が出来ます。その為にも、購入者がすぐにアフィリエイト出来る仕組みになっているのだと思います。

そうして紹介により貯まったアフィリエイトポイントは、楽天市場で商品を購入した時に貰えるポイントと合算されるので、商品の購入とアフィリエイトで貯まったポイントで商品を購入することができます。

もしも、楽天アフィリエイトのポイントで9000円分貯まり、商品を購入することによって1000円分のポイントが貯まったとすれば、楽天市場内で1万円の商品を購入することができるという事です。

このように、アフィリエイトで稼いだポイントをそのまま商品購入に利用出来るのも楽天アフィリエイト利用者の多い理由かもしれません。でも、お金のような感覚はないのでついつい使いすぎてしまうことがあるので注意したいところです。

また、希望によってはお金で受け取ることもできます。

その場合は、手数料などが差し引かれた金額が振り込まれるので、ある程度減額されてしまいますが、商品購入以外に使うことが出来るので、貯蓄に回したり、楽天市場以外で商品を購入する時に使ったりなど出来ます。

また、活用の仕方によっては、楽天ポイントでそのまま商品券を購入し、実店舗でそれを利用するという方法。iTunes Cardを購入し、AppStoreで使えるポイントに変更しアプリなどの購入資金にするという方法など、このあたりも使用用途に応じてうまく活用出来る可能性を秘めています。

楽天アフィリエイトで稼いだポイントが3000ポイントを超えてしまった場合、それ以上は楽天キャッシュという形で受け取ることになりますが、これも、楽天ポイントに加算されているので、特に何か手続きが必要ということもありません。

ただし、3000ポイント以上を受け取る場合は、楽天の口座を開設しなくてはいけないので、もしも、ポイント報酬が増えてきた場合は、早めに口座開設の手続きを出しておくことをおすすめします。

メニュー