楽天での買い物を自己アフィリにする方法

楽天での買い物でポイントを実質2倍にできる

「楽天で自己アフィリできれば、ポイント2倍なのに、、、」

何度か挑戦しました。全て「無効」にされてしまいました。

そこで、自己アフィリに似た方法が無いかネットで情報を探し、「ポイントサイトを利用する方法」にたどり着きました。

実際にやってみると、楽天ポイント「購入金額×1%」に加えて、ポイントサイト経由でも「購入金額×1%」を獲得できました。

実質、自己アフィリと同額を稼げます。

稼いだポイント額の1部を紹介

私が利用しているポイントサイトは、ハピタスです。2013年から利用を始めました。

2017年2月の時点で、「15万円分」以上のポイントを交換しました。

この時は、iTunesかAmazonギフト券がメインです。

ポイント交換先は、楽天以外にも色々あります。

最近は、もっと短い期間で稼いでいます。

間を置いて、2018年6月~2019年7月分の14ヶ月分で、「15万円分」以上のポイントを交換しています。

(※現在のシステムでは、データが14ヶ月分まで)

ポイントは、楽天市場の通販以外でも貯めることができます。

>>ハピタスの新規登録ページはこちら

ハピタスは「1ポイント=1円」

ポイントサイト選びで重要なのは、ポイントレートです。

中には、「1ポイント=0.1円」というサイトも少なくありませんでした。

「ポイントサイトを経由する方法」を知るきっかけになったブログでは、「げん玉」が紹介されていました。

そこで、げん玉に登録してみました。

「1ポイント=0.1円」でした。

楽天で買い物しても、「金額×0.1%」にしかなりません。さすがに、自己アフィリする意味がありません。

ハピタスなら、「1ポイント=1円」です。

ポイントもちゃんと貯まるので、安心して利用できます。

>>ハピタスの新規登録ページはこちら

Amazonギフト券は交換でちょっとお得

ポイントを交換する時は、Amazonギフト券がお得です。

私の場合は、サプリや消耗品の通販。プライムで映画を視聴。ミュージックのダウンロード、コミックの購入に使う事が多いです。

楽天ポイントへの交換も可能です。ただし、交換が少し手間です。

「あれ、口座番号って何だったかな?」

楽天ポイントへの交換は、口座番号を入力する必要があります。検索すれば、すぐにわかります。でも、ちょっと手間。

ポイントの交換方法

ハピタスでは、以下のような流れでポイントを交換します。

▼マイページにある「ポイント交換」をクリック

▼交換先の中から、「Amazonギフト券」を選ぶ

▼「秘密の質問」に回答(事前に設定しておく項目です)

▼交換額を選ぶ

ポイントは、交換できる最大額の中から、「500円単位」で選べます。

▼最終確認で「パスワード」を入力

「交換完了」です。

楽天市場で買い物

ハピタスを経由した自己アフィリをする場合、念のため、ブラウザのキャッシュをクリアしてから行っています。

クッキーが残っていたら、ポイントが付かない可能性もあります。

ハピタス内の楽天バナーを経由して商品を購入。翌日には、成果対象のポイントと「判定中」と表示されていました。

確定まで、少し待たされるのが残念なところ。

楽天の場合は、およそ75日後に確定します。

多少待ち時間は必要。それでも、きちんと確定しているので安心できます。

ハピタスには、4段階の会員ランクがあります。

ランクが上がると、ボーナスポイントが貰えます。

>>ハピタスの新規アカウント登録ページはこちら

登録は、専用メールがあると楽

登録に使うメールアドレスは、個別に用意しておくと安心です。

メールを仕分けするためです。

サブメールを用意して、差出人で振り分ける。不要なメールも邪魔になりません。

実際、ハピタスから送られてくるメール数は、1日に1件あるか無いか程度です。他のポイントサイトよりは、全然マシだと思います。

「金額×50%以上」のプログラムもある

ポイント還元率が「50%以上」の通販もあります。

他にも、「じゃらん」や「ホットペッパーグルメ」など、予約で利用できるサービスでもポイントが稼げます。

楽天アフィリは受け取りが面倒

楽天アフィリは、ポイントをたくさん稼ぐと受け取りが面倒です。

月間3,000ポイント以上は、楽天口座が無いと受け取れません。つまり、口座開設が必要になります。

楽天で自己アフィリできたとしても、結局、面倒が増えることに変わりありません。

誰でもすぐ始められる反面、利用規約は厳しいです。

記事の内容やアフィリエイトリンクの張り方に問題があると、利用できなくなることもあります。

ハピタスなら、そういう面倒が一切ありません。

自己アフィリで面倒なこと

楽天アフィリを実質自己アフィリにする方法は、他にもあります。

家族や友達、仲間で協力して、お互いのアフィリエイトリンク経由で商品を購入することです。

ポイントをキャッシュバックして貰えば、一応自己アフィリが成立します。

「これやると、気を遣う」

たった1%のポイントを得る労力に見合いません。自分一人で完結できず、貸し借りができます。

自己アフィリするなら、1人で完結することが条件として必要です。その点、ハピタスなら自己完結でき、手間もありません。

「経由忘れ」に気をつけてください

「あ、ハピタス経由するの忘れた」

たまにやらかします。残念な気持ちになります。飛行機のマイルのように、事後登録はできません。購入金額が数万円の時は、慎重です。

購入先が決まったら、商品ページをブックマークしておくと楽です。

ポイントサイトを経由し実質自己アフィリにする方法は、いつまで使えるか不明です。楽天の登録が終了すれば、他の手段を考えなくてはなりません。

運営状況によっては、サイト自体の終了も可能性ゼロではありません。

今後、ネット通販時にポイントを無駄にしないためにも、早めの登録をオススメします。賢く稼ぎましょう。

>>ハピタスの新規アカウント登録ページはこちら

メニュー